肌の黒ずみにも影響がある新陳代謝

新陳代謝は、古い細胞を新しい細胞に生まれ変わらせることを言います。
ターンオーバーとも呼ばれており、新しい細胞を作ることで体内の老廃物を排出する働きがあります。
新陳代謝が良い人は、運動などをおこなった時に体温が上昇するため、効率的に脂肪を燃焼することが出来ます。
また、定期的に老廃物が排出されるため、ダイエットも成功しやすいと言われています。

では、新陳代謝が良いのか悪いのかはどのように判断するのでしょうか?
新陳代謝が悪い人は、体にその影響が現れてきます。
新陳代謝が低下していると、体温が低くなり、体に冷えを感じるようになります。
冷え性だと感じている人は、新陳代謝が低下している可能性があります。
また、新陳代謝の低下で血行が悪くなり、体がむくみやすくなります。

新陳代謝が良い人は汗をかきやすいと言われていますが、そもそも汗は体温調節をするためにかきます。
そのため、汗かきな人が必ずしも代謝が良いとは言えません。
新陳代謝が良いのか悪いのかを判断する時には、汗ではなく他のことで判断することをおすすめします。

新陳代謝が良い人は汗かきなの?

新陳代謝が良い人は汗かきだという話を耳にしたことはあると思います。
実際に、新陳代謝が良い人はよく汗をかきます。
新陳代謝が良いということは、細胞の生まれ変わりであるターンオーバーが活発であるということです。
新しい細胞が生まれる時には、体のエネルギーを沢山使います。
エネルギーを使うことで体温が上がり、汗をかきやすくなります。

しかし、汗かきな人が必ずしも新陳代謝が良いとは言い切れません。
新陳代謝が良い以外にも、他のことが要因で汗を沢山かくことがあるからです。
例えば、太っている人です。
皮下脂肪が多いと、熱が内側にこもりやすくなるため、体温が上がりやすくなります。
すると、体温を調節するために汗をかきやすくなるのです。
痩せているように見える人でも、内臓脂肪が多いと同じように汗をかきやすくなります。
また、運動不足の人も特定の部位に汗をかきやすいです。
これはとても意外なことですよね。
運動不足の人は汗をかく機会が少ないため、汗腺が衰えてしまいます。
すると、顔や頭部などの特定の部位だけよく汗をかくようになってしまうのです。

このように、汗かきな人は必ずしも新陳代謝が良いわけではないのです。
自分は汗かきだから新陳代謝が良いと思っていても、実は汗をかく原因は他にあるかもしれません。

敏感肌の人はデオドラントでもかぶれる!かぶれが黒ずみになる悪循環

新しいデオドラントを使い始めて数日で、肌がかぶれていることに気が付くことも…。

脇が赤くなって痒いし何だか熱を持ってきてだるいかも…。

デオドラントを使っていて困るのが自分の肌に合わないことです。

オーガニック素材のデオドラントやアルコールフリーといった商品なんかも販売されています。

しかし、ワキガの臭いを抑えきれない商品はダメですね。

そうすると、クリームやジェルタイプはどうでしょうか。

脇がかゆい、かぶれる…さらに腫れるなどの肌トラブルが起きることがあります。

そのときは、一旦今使っているデオドラントの使用を中止しましょう。

何が原因で肌トラブルが起きているのか…

そのデオドラントに使われている原材料に注目するんです。

症状がひどいときは皮膚科を受診して薬を塗って様子をみるのがいいですね。

それが落ち着いてからデオドラントの使用を再開させてみましょう。

敏感肌の人のデオドラント選び

脇の下のすぐ近くにリンパ腺があるんです。

これは細菌などをブロックする働きがあるんです。

その近い部分にデオドラント剤を塗っているんですから、使うときには注意をしたいですね。

海外製のデオドラントでよく使われているのが塩化アルミニウムなんです。

これって、特に害があるのではないかと言われているんですよ

主に肌荒れの原因となる物質は、塩化アルミニウムとエタノールです。

他にも銀やイソプロピルメチルフェノール、さらには塩化ベンザルコニウムにミョウバンや亜鉛などがあります。

あなたが今使っているデオドラント商品の裏面をよく確認してみるといいでしょう。

それから、わき毛を剃ったり抜いたり除毛した直後なんですけど…

そのときに、デオドラント塗りこんでいないでしょうか。

特にロールオンタイプは肌に直に入っていきます。

除毛、カミソリや毛抜き処理直後のデオドラントは禁止したほうがいいですよ。

無駄なわき毛はサロンや医療機関で脱毛してしまった方がベターなんです。

ムダ毛がないだけでもかなりストレスフリーになりますからね。

今は値段も安くて脇脱毛ができるので気軽に試して、よければ脱毛しちゃいましょう。

肌に優しいクリームタイプのデオドラントがオススメです。

子供やデリケートゾーンにも使える商品は肌にやさしい成分が使われているんです。

各社からたくさんの商品が出てるので、肌に合わない時の返金制度や解約するなどの注意事項を確認してから購入しましょうね。

 

サプリがおすすめ

ワキガの根本的な原因はなんでしょうか。

それは、遺伝からくるアポクリン腺が多いという体質なんです。

ですから、ワキガ臭自体を完全に治すということは手術以外では無理なんです。

しかし、ワキガ臭を強くするいろんな原因を抑えることはできるんですよ。

食べ物で、ワキガ臭や体臭は強くなったり弱くなったりしますからね。

ですから、適切な成分(の入っているサプリメントを選ぶことで、ワキガ臭や体臭対策に効果があるんです。

ニオイは体調や状況によって左右されます。

今は臭うかなって時と、わりと大丈夫だなってときですね。

今は大丈夫だなっていう体調が維持できるようにサプリを使って手軽にサポートしてもらいましょう。

サプリの成分を選ぶポイントは3つです

・体内の活性酸素を抑える
・胃腸をスッキリさせ腸内の善玉菌を増やす
・皮脂の分泌と汗を抑える

皮脂と汗は、ワキガ臭が強くなる大きな原因なんです。

ストレスや不規則な生活が続いている、生理前になると臭いが強くなる、そして、40歳を過ぎたあたりから、体調の変化と一緒に臭いも汗も強くなってきた…。

こういう状況のときは、ホルモンバランスや自律神経を整える成分が、臭いと汗と体調をサポートしてくれるんです。

とくに女性ホルモン(エストロゲン)がグッと減少していく40代のときから、ホルモンバランスと自律神経を整えるサプリがおすすめですよ。